今日の一句

2018年9月の俳句

9月1日 アメリカの強さ弱さを知る台風

日本を出る時、帰る時うまく台風を避けてきた

9月2日 玄関に虫の唄我が家にも

どうして虫は秋を知るのだろうか

9月3日 秋始めオール沖縄の季節かな

翁長知事が亡くなり基地不要の沖縄の意志が一つになってきた

9月4日 台風に豪雨続きの秋始め

今年は猛暑、台風、豪雨の自然災害が連日   

9月5日 碁仇も入院の知らせ敬老日

碁仇も同じ病気らしい、入院の知らせ

9月6日 冷ソーメンおろし大根の夕餉かな

まだまだ暑い日が続き、あっさりしたソーメンが元気をくれる

9月7日 英訳の秋の俳句をアメリカへ

俳句を紹介する友達がたくさんできて英訳に取りかかる

9月8日 留守の家グミ伐採だけに訪う

1ヶ月家を留守にすると庭のグミの木が2mも繁っている

9月9日 兜太句よ我が句の支え秋となる

金子兜太が亡くなり、僕の句の支えになる俳人を思う

9月10日 忖度をせぬ友の声台風下

作家風見梢太郎氏から台風伺いの電話あり

9月11日

俳句知りアメリカ人の初便り

早速アメリカからの秋便りがついた  ヒューストンから

9月12日

秋の夜やノーベル賞を読むつもり   信州で

9月13日

安曇野や入歯忘れて秋の蕎麦  

信州の蕎麦を食べにはいったら入歯を忘れたのに気付く  

9月14日

安曇野の朝霧たなびく風呂の窓

民宿の風呂からアルプスの山々の朝霧を眺めながら

9月15日

秋雨に蜘蛛の巣繕い風呂の窓

朝風呂で窓から見えるのは昨日の雨で破れた蜘蛛の巣の繕いの忙しさ

9月16日

アルプスの水のおかわりもう一杯

アルプスの自然水は旨い、御かわりをいただくほど

9月17日

安曇野や自分流の秋人生

山の文学学校に参加、自分流の人生が一番と気付く  カズオ・イシグロ


[PR]

by akinishi1122 | 2018-09-18 09:46 | 俳句 | Comments(0)

<< 今日の一句 アメリカでの俳句観察 >>