本へのお便り

旅の本11冊目へのお便り

四国銘菓くつわ堂社主   田村日出男さんより

本日は楽しい生活俳句のメール有難うございました。

改めて貴兄の多趣味ぶりと、行動力に敬服いたします。

私の方からは、何もお返しするものがありませんが、たまたま息子が最近出した本がありましたので、別送させて頂きました。お暇な時でもご笑読たまわれば幸いです。気候不順の折、体調にはご留意ください。

2016年7月1日

田村日出男

宮崎信敏様

パソコンメールを整理していますと、前に宮崎さまから「生活俳句」を送って頂いた御返事が返送されましたので、そのまま残っておりました。大変失礼いたしました。

同封の書は数年前に友人達と出版した俳句の本です。つまらないものですが、お目通し頂ければと思います。

酷暑の折御自愛ください。              田村日出男

岡山旭東病院院長 土井章弘先生から 317

宮崎信敏様

有難うございました。「とりあえずのピリオッド」を送りくださり、早速拝読させていただきます。

私の文章を掲載していただき恐縮です。もうしばらく病院で仕事を続けますが、宮崎さんのようにもっと人生を楽しみたいと思います。

とりあえずお礼申しあげます。

大阪中小企業家同友誌編集長 西岡化建(株)専務  西岡洋子さんより

 3月18日

ようやく春めいて参りましたね。

宮崎さんお元気ですか。昨年の手術のことなどは、本のはじめ書きにて読み驚きました。今は養生されて回復した訳ですね。良かったです。元気になられて。

新作版「70歳~80歳世界ひとり旅・とりあえずのピリオッド」をお送り頂きましてありがとうございます。北欧の旅を読んでいますと、あの頃に読ませて頂いたくだりを思い出します。一人旅は淋しいし、危険もつきものです。よくぞ10年間を密に世界を歩かれたことと感心し、尊敬しています。

全国研究集会鹿児島へは行かれましたか。鋤柄会長がコメント寄せておられますね。皆様のそれぞれのお祝いの言葉がよく分かります。私の親しい人は、ポーランドにいますが、ポーランドへの旅行記が無いのがちょっと淋しいかな。

 鹿児島から取り寄せた焼酎ですが、よろしければ一杯飲んでください。

今年の大阪総会は4月27日です。出逢えたら嬉しいです。  西岡洋子


[PR]

by akinishi1122 | 2017-11-15 13:44 | お便り | Comments(0)

<< 旅の本へのお便り 今日の一句 >>