お上は絶対の考え 澤地久枝


日本人の歴史を振り返りますと、特に明治政府になって以後、さらに昭和になって以後、お上、つまり政府の言うことを絶対という考え方になってきましたね。それに従わない自由ないしは権利があるなどと思想・考えがあるなんて夢にも思わない人が過半数を占めていた社会じゃありませんか。
そんなことより服従しなことの怖さは骨身にしみて知っている。

[PR]

by akinishi1122 | 2011-11-08 09:44 | Comments(0)

<< 今日の一句 今日の一句 >>