戦争の証言 北御門二郎


戦争は人々がいかなる暴力行為にも参加せず、そのために被る迫害を耐え忍ぶ覚悟をした時、初めてやむ。

それが戦争絶滅の唯一の方法だ。

[PR]

by akinishi1122 | 2011-11-01 10:57 | 九条の会 | Comments(0)

<< 今日の一句 赤坂山 >>