人気ブログランキング | 話題のタグを見る

(タイトル未入力)

2022,10月 生活俳句  山動

1日

秋の夜や熟の帰りはチンの夕

孫娘は熟から帰宅しチンで夕食

2日

白秋や痙攣数える日々となり

痙攣が指折りするほどの夜

3日

沖縄の疎開の友もありし里

77年前の天草にも沖縄から

4日

「目には目」を次々新型兵器飛ぶ

北のミサイルが飛び越えて太平洋まで


# by akinishi1122 | 2022-10-05 12:58

(タイトル未入力)


29日

「国葬」という新語の国の無月かな

憲法も法律にない国葬の昨日

秋遍路ギックリ腰も賜りて

これも頂いた遍路旅

30日

「弁証法」「般若心経」に生きており

遍路の旅は弁証法の旅でもあった


# by akinishi1122 | 2022-10-01 13:06

(タイトル未入力)

28日

蛸飯や遍路の旅の仕上げかな

蛸飯は旨い。天草の味がする


# by akinishi1122 | 2022-09-30 15:39

(タイトル未入力)

26日  四国巡礼の旅

霊山や初めての世界秋袷

88歳での巡礼

石段は鈴が数えて30段

杖の先の鈴が石段を数えてくれる

休耕田ポックリと枯れ葉蓮根田

阿波名物の蓮根がポツリポツリ

後ろからお経のひびきに香が揺れる

般若心経が後ろから聞こえる

単線や踏切の枯草まだ元気

単線には枯草が似合う

地蔵寺八百年の銀杏掃く

尼僧が八百年の落ち葉を掃く境内

煙立つ今日の宿場の道しるべ

野焼きの煙が路しるべ

27日

秋の朝読経に鐘焼香す   安楽寺

御寺の宿は朝6時半からである

「ようおいで」彼岸華は素裸

遍路の旅人を裸の彼岸華が迎えてくれた

墨の香や舞い上がり秋の空

朱印帳の墨の筆は文字が空へむかうような筆さばき

秋深し埼玉の老夫妻二週間

埼玉からの老夫妻は二週間の遍路の旅という

御朱印は晴れ間に合わせ並びけり

土砂降りの雨に丁度よい待ち時間

秋遍路バケツ三杯ほどの雨となり

台風の雨で立ち往生

土砂降りや雨宿りしてうどん屋へ

四国のうどんはおにぎりにあう

 

 

 


# by akinishi1122 | 2022-09-30 15:34

(タイトル未入力)

25日

敬老日経営を継ぐという娘

やっとその気になってくれた日


# by akinishi1122 | 2022-09-25 10:57