<   2016年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日の一句

2月27日

孫娘夕餉の旬を取りの来る 春の野菜が和歌山からどっときた、孫を呼び今夜の料理にするように

2月28日

底冷えの教会で聴く戦争法 カトリック教会で戦争法の講演を聴く


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-29 07:54 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月24日

戒名は無しでいいと妻も言う 死後の戒名は自分の存在を残さないようで妻に話したらあまり異論はないようだ

2月25日

レジメなど無視して講演春の夢 レジメは準備したが、話だしたらそれは無視して喋ってしまうものだ

2月26日

春プール幼児と母の靴並び こんな小さな子供も泳ぐのかと微笑む靴が揃うプールである


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-27 08:39 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月21日

焼き芋や昔と違う旨さかな 戦後に芋ばかり食べていた芋は嘘のように旨くなった

2月22日

橿原の妹訪いし妻の春 もう1年以上会っていない妹に車の便があったので送ってもらい出掛けた

2月23日

報知器の検査に慌て春の水 報知器の検査があるというのでマンションのベランダを春の水で掃除した


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-24 08:21 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月20日

バイク乗る雨水の中をリハビリへ なにをおいてもリハビリが日課となった


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-21 10:43 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月18日

春きざす香川の夜の郷心地 第46回全国経営研究集会で香川で暖かいもてなしに感激

2月19日 

老齢のシューズは宝春動く 老齢と障害者専門のシューズ会社の記念講演に感動


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-20 08:18 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月17日

春近し犬も尾を振り交差点 春のきざしみえる明るさになり犬が尾を振って信号を待っている


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-18 07:14 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月16日

リハビリに一喜一憂春遅し リハビリの種類で腰痛に一喜一憂している


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-17 08:31 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月14日

天草の唐行さんバレンタイン本 サンダカン8番館は天草の唐行さん物語

2月15日

リハビリとプールの日課春遅し 今年の冬は毎日のリハビリとプールだ


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-16 08:33 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月1日
早春や塵の輝く朝となり 東の窓から朝日に照らされいち早く春を感じられた

2月2日
節分や父の命日鰮買う 母の存命中は決して生物は食べることは許されなかったが、もう孫たちの時代である

2月3日

節分や南々東に寿司翳す  節分には鰮と寿司で家族が集まることになっているいつまで続くやら

2月4日

便り待つひの毎日や寒ポスト 毎日本の感想の便りを待つ日々である

2月5日

新刊書五人の読者春動く 図書館に寄贈して一ヶ月で予約を含め五人になった

2月6日

腰痛はパソコン源の余寒かな  パソコンを打つ時間の長さに腰痛の原因があるのではないかと気画する

2月7日

北朝鮮人工衛星春の寒 北朝鮮が人工衛星を打ち上げアメリカ全土にも届くという

2月8日

文通が俄かに多し寒の病み 部屋でじっとしていると便りの失礼を想い出す

2月9日

さすがなり院長診察冴え返る 院長ともなれば企業家精神が違うようだ

2月10日

春浅し妻の寝息を覗きけり  最近はよく眠る妻で朝が遅い

2月11日

中二より入学の塾通い 塾でもう入学の試験問題をやるという

2月12日

どうしても建国記念日意味知らず  2600年前に何故2月11日が解るのだろうか

2月13日

二つ来た孫の作りしバレンタイン 二人の孫娘からバレンタインチョコレート


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-14 08:38 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2月7日
北朝鮮人工衛星春寒し  北朝鮮が人口衛星を打ち上げ、日本の沖縄上空を越えアメリカ大陸までの射程の能力のロケットという

2月8日
文通が俄かに多し寒病  外出を控えると出さねばならない人々への通信で忙しい

2月9日
さすがなり院長診察冴え帰る  やはり」院長ともなれば時間が40分もかけての診察でさすがだとありがたい

2月10日
春浅し妻の寝息を覗きけり  春が近くなると妻の眠りが深い朝になる


[PR]

by akinishi1122 | 2016-02-11 21:58 | 俳句 | Comments(0)