<   2015年 04月 ( 60 )   > この月の画像一覧

本の感想の御便り

京都中小企業家同友会前代表理事 百歳の会員 書家 栃本吉之さんより  2015年4月30日

素晴らしい人生を歩み続けておられることに感激です。
そして「百歳まで生きるにはこうあらねばならない」と宮崎流の一つのサンプルを示しておられるように読ませていただいております。
 次から次へと、たくさんの記録集を送っていただき有難うございます。
 宮崎さんとは比べようもない、ささやかな生活記録集を気ままに書き続けておりますので、このような人間もいるのだと、走り読みいただければうれしゅうございます。
 私の生れは飛騨高山の寒いところですので、「寒さには強いだろう」と思われているのですが、かなり深刻な「寒がり屋」で、寒い日が続くのを我慢しながら生きてきました。ところが、このところ、急に快晴の日照りが続き、こんどは暑さに困りぬく日が始まってまいりました。
 一昨日、植物園に行くってきましたが、炎天下の植物園内があまりにも動きにくくて早々に帰ってきました。このように暑さ・寒さ生きることの苦しさを感じる毎日が続くようでは、段々と生きにくくなってまいります。基本的には体力の低下が問題なのだと自分で決め、このところ体力作りに精をだすよう頑張っていこうと思っております。
宮崎さんの本を時々読み返して、百歳までの「ヒント」を学んでいきたいと思っています。
旅記録の本を有難うございました。ますますお元気で元気印の手本をお示しいただきたく、ご活躍を祈念しております。近況と遅ればせの御礼まで。
2015年4月28日
栃本吉之

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-30 20:37 | 旅行 | Comments(0)

今日の一句

4月28日
新学期病の孫へ食届け  小学4年の孫娘が熱で休む、昼食をつくり妻が看病に行く
4月29日
春の会三時間もの前に着く 文学会関西ブロック会に午後からのを忘れて3時間の前に着いてしまった

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-30 09:00 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

4月27日
春の風邪市販のルルが効きにけり 日曜日の長谷寺への車で初めてクーラーを入れ、風邪になりルルを買って飲んだら病院でも薬は出さなかった

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-28 08:53 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

4月26日
つわ蕗を指染めて剥く春の夕yonaga 庭で採れたつわ蕗を二人でもくもくと夜までかかって皮を剥く

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-27 07:21 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句


4月24日
晩春やメールに返信三割も 名刺を交換した友人に直ぐメールを送ることに決め十人の出したら三割もの返信がきた
4月25日日
読経の牡丹長谷寺杖つきて 奈良の長谷寺に妻を連れて牡丹の満開を観る、長い階段を妻は杖にたより歩いた

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-26 07:29 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句


4月23日
知らぬ人こんなにもあり春総会 大阪同友会の第58回総会にでた。42年になる会歴だがこんなにも知らない人たちが集まる会になった悦び

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-24 10:15 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

4月22日
殺されも殺しもせずの憲法日 平和憲法の、ことに9条のおかげで70年も他国を殺し、殺されることの無い憲法

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-23 08:29 | 俳句 | Comments(0)

本へのお便り

ふくしま朗読グループ連絡会代表 高校同期生 木村珪子さんより2014年7月9日









見事なご本頂戴いたしまして、びっくりです!




このように計画し、実行し、記録し、刊行するお力にほとほと敬意を表します。感想こもごもと思って御礼が遅れましたが、「こもごも」が「もごもご」でらちがあきません。お礼のみ申し上げます。




「山と①俳句と②百歳と③九条④」のブログ名もさすが、①と②は私には無理ですが③と④は大共鳴。日本民主主義文学会所属でもいらっしゃるとのこと、この文章力が、俳句の力とその研鑽の結果と納得させられます。




私も百歳(もっと?)をめざしつつ、あれやこれや走っています。




そのいくつかの証拠文書(?)お届けいたします。宮崎さんに比べれば、全く狭い範囲ですが、これからも①児童文学と文庫活動②図書館サービスを豊かにする運動など続けます。お互い豊かな人生をさらに続けましょう。支えてくださる奥様にどうぞよろしくお伝えください。




二千十四年七月七日                     木村珪子




宮崎信敏様

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-22 21:14 | 旅行 | Comments(0)

本へのお便り

曹洞宗天草潮音寺住職 木村照嗣師より   2014年7月24日

酷暑お見舞い申し上げます。毎日大変な暑さですが、お元気で御消光のことと拝察申しあげます。
 先般は拙事大施餓鬼法会にお詣り頂き恐縮でございました。その折頂戴いたしました本ブログ日記「70歳からの留学・77歳で56ヶ国ひとり旅」早速拝読させていただき、18日に読了いたしました。
いやーあ感銘しました。小生より1年先輩、正敏前局長より噂は拝聴していましたが、人間的にも社会的にも大成された後に世界漫遊の旅、素晴らしい人生だなあと羨やましくもありますが、仮に同じ条件を満たしたとしても、私にはできそうになく、只感心するばかりです。
 文章も素晴らしく楽しく拝読しました。貴氏のお人柄で旅を続けられるごとに親しい友人も増えて行かれいよいよ世界が広くなりましたね。
 又続けて何処かの旅に出られる由、くれぐれもお大事に、又いい旅日記が拝見できるのを楽しみに致しております。
家内が読みたいと言っていますので、一読させた後小生の友人にもまわし、返ってきたらじっくり再読したいと思います。
いい本を頂きました。
御家族の皆様によろしくご伝えくださいますよう
乱筆にて失礼いたしました。
七月二十三日                      木村照嗣
宮崎信敏様

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-22 18:37 | 旅行 | Comments(0)

今日の一句

4月21日
まさかとは正夢なりし春の夢  営業会議で高く掲げた目標が半期を待たず超過したとは夢が正夢となった夜であった

新記録ずくめの会議春の夜  1年の目標を半期も待たず達成した若者鯛の営業界技の夜であった

[PR]

by akinishi1122 | 2015-04-22 09:41 | 俳句 | Comments(0)