<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日の一句

1月19日



海苔まいて焼餅味の小正月  最近おやつに餅を焼いて海苔でまいて食べるのが日課になった



1月20日



出版もそこそこにしたらの小言あり  1月に2冊も本を出すなんて頂く人も迷惑がるよと妻に諭される



1月21日



迷いたる祝いの花や寒の水 尾転居祝いに花をい頂いたが、寒の水がどの程度でいいか絵迷う



1月22日



控え目に長生きしよう寒き日は 大寒というからこんな日は何事も控え目で、それもいいものだ



1月23日



誘拐という返り討ち国の冬 安倍首相の中東への2億円の支援が、同じ2億の



人質の価格となった要求だ



1月24日



関わりし新春碁会四年目に 兵庫県勤労者山岳連盟の新春囲碁大会も本日で4回になる



1月25日



初春や顔も見られず演奏会  孫の演奏会の舞台は60人で何処で演奏してるのか顔が見分けられない



1月26日 



引越しはまず冬物だけにする  本格の引越しはいつになるだろう。全て娘の都合にえまかせている




[PR]

by akinishi1122 | 2015-01-27 12:24 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

1月18日
せっかちと言われても冬の旅  まだ病気の結果がでないのに来月から旅にでるとは、せっかちすぎると家でいわれても

[PR]

by akinishi1122 | 2015-01-19 13:35 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

1月13日
正月や妻の友達だけが褒め  本の出版3冊目になったが、妻の友達だけが褒めてくれる

1月14日
暖房機ぶっきらぼうに置いてくれ  息子が暖房機を買ってきてプレゼントしてくれたが、何もいわずに帰ってしまった

1月15日
風邪らしき玄関に買い物置いてくれ  息子の一家が風邪らしく部屋に入ることなく頼んだ買い物を置いて老人に感染しないようにであろう

1月16日
誇りもて巣立つ生徒に勇気ずけ  西成高校の卒業を前に社会についての講話をし、心にいくらか伝わったような気がする

1月17日
本の礼肥後と紀州との蜜柑かな  同級生が嫁ぎさきの熊本と勝浦から蜜柑を届けてくれた

[PR]

by akinishi1122 | 2015-01-18 11:35 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

1月元旦
演出はいつも妻なり屠蘇の席  6人の名を書いた新しい箸で、席も妻が指定してくれる席に着く

1月2日
添え書きのある年賀状を別におき  添え書きをしてある年賀状は何回もよみたくなるものだ

1月3日
串本は事初めなり十余年  3日から串本に子どもたちが宿をとってくれて、もう十余年になる

1月4日
正月や我が家にも流儀らしきもの  自分の育った正月と新しい我が家の流儀と重なったような我が家流儀

1月5日
あといくつ続くやら旅正月  80歳の正月だがあといくつ串本の正月ができるだろうか

1月6日
新年も古屋に通う忘れ物  山の家から病院とスーパーの近くに越したが、忘れ物で毎日旧家にかえらねばならない

1月7日
七草と千七百年代ウイスキー 息子のヨーロッパ土産のウイスキーが1700年代で今日封をきる

1月8日
あれこれと日課が続く松の内 新居では新居の松の内にしなければならない、忙しい

1月9日
祈願祭背広を探す身となりぬ  滅多に背広を着なくなり、どれにするか迷う祈願祭である

1月10日
祈願祭新社長となり定着し 神や仕来りをしなかったわが身と違い祈願祭が新社長でもう定着している

1月11日
春近しボストンからのロブスター 1昨年おせわになったボストンの家から活きたままのロブスターが贈られてきた

1月12日
成人の日振袖箪笥の奥の底  もう30年前の振袖は箪笥の奥底で忘れられている

[PR]

by akinishi1122 | 2015-01-13 16:45 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

2015年1月1日
80歳満更でなし年初め  何かやる課題が多く浮かび、80歳も新しい時代がきたようで萌えるような気もする

[PR]

by akinishi1122 | 2015-01-02 13:32 | 俳句 | Comments(0)