<   2011年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

今日の一句

受験生いまだ電話のかからざり

確か今年は高校受験だったのだが、いまだに知らせがきないのだが>
[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-14 20:57 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

百歳まで生きるつもりのさくらかな

昨日句会に92歳ののぼるさんが詠んだ句、自分で選んだ春らしい服装での参加であった


92歳ののぼるさん、奥の人
b0150946_9532693.jpg

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-13 09:51 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

新4年ブログに笑顔載せにけり

ブログは 我が歴史にもなるように

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-12 09:39 | 俳句 | Comments(0)

70歳の留学

70歳の留学(12)2005年7月22日(金)若手2人が教員をボイコット
昨日コピーした写真を100枚ぐらいそれぞれの生徒に分けてやった。大変喜んでいる。まだデジカメを持っていない人が多いからだ。
午後の授業で若い男性の教師の授業が下手でちゃんと話をせず、プリントに書かせるだけなので、アラビックの女性たちが、私語が多くなった。すると教師が「私が授業しているのに静かにしばさい」と言ったものだから、「ではちゃんと解るように授業しなさいよ」ゼイナブとアイシャチューが席を立って教室を出ていってしまった。すると事務員さんが上がってきて、教師を呼んで廊下に出し何か注意したようだ。すると若い教師が泣き顔になって戻ってきた。おそらく厳しく抗議したのだろう。若い二人の行動の早いのに驚いた。
彼女等の言っていることがよくわから。この32歳の男性教師の教えることがなっていない。プリントをただなぞっている感じだ。声も小さいし、だいいち情熱が感じられない。僕も不満に思っているところだった。ことの発端は、ふたりでやりとりする場面で半端になったので、僕と教師がやりとりしていて、他の生徒はほったらかししていたので、私語が大きくなり、皆することが無くなっていたからだ。
それも「他の生徒同士でやりとりの会話しなさい」と言えばこんなことにならなかったはずである。恐らく解雇されるのではないか。
ちょっと日本では考えられない風景である。生徒が教師を即ボイコットしの行動をし、教師をボイコットし学校側に抗議して教師をくびにする。そんな権利が生徒にあるのであろう。
感激に似た気分になった。生徒は授業を正しく受ける権利がある行動である。たいしたものであった。
午後の授業にはアブダビの3人は欠席している。中国の女性も午前中だけである。
ドバイの少年の中にスーダンというのがいるが、スーダンというのは王様という意味らしいが、王様と関係があるのか?と聞いたが、まったく関係ないらしい。「良い名前だな」と言ってやったら、喜んでいた。
中国の雀君鳴さんの会社のホームページを見せてもらったら、やはり鉱山の何かの部署の中のトップの役員8人のメンバーに彼女の名前もでている。そして同じ鉱山の他の部門ノトップに名をつらねているのが自分の夫だというから職場結婚で、しかも二人ともトップの経営者なのだ。
帰りのバスで途中下車したら大きなチャーチがある。チャーチというより公園のようになっていて、ローマのバチカンに匹敵するぐらい大きい寺院だ。この周辺が川になっていて、丁度ベネチアの船遊びみたいで、堀を観光客を乗せて手竿をさしながらゆっくり廻っている。運河のようになっているが、城といってもいいかもしれない。
この街が綺麗だなと思ったのは高い建物が無く全て2階だてというのが住宅地である。そして緑につつまれているからなのだ。ケンブリッジ大学の周辺も緑だし、公園広場がいたるところにあるから落ち着くのだ。
また昨夜夕食後バス停まで出たら9時頃一人の人が待っていたから話かけたら電気工事の関係者だという。そういえば電線が見当たらないが何処にあるのだろうと聞いたら、地下に配管してあるのだという。費用は高くつくがやはり日本は電気と電話線で街の美観を壊しているなと気付く。このように日本も早急に地下に入れてもらいたいものだ。これも街が美しいことの原因の発見だった。
昨日マザーが早く起きてテレビを観ているから、早いねといったら、ロンドンでまた爆破事件があったが、犯人は一人射殺されたらしい。と教えてくれた。明日ロンドン行きを予定しているのに、気味が悪くなった。人ごみのところを避け、地下鉄には乗らないようにしよう。
ホームヘルパーのMaria君は社会主義国だったルーマニヤから来てホムヘルパーとして働くことに矛盾を感じないのだろうかと思う。人がしもべを使うというのは、社会主義では考えられないのではないだろうか。しかも家庭に入っての洗濯や食事の皿洗いなどする昔の社会に逆戻りと受けとらないのだろうか。僕にしてみても、お手伝いさんに身の周りの世話をしてもらうことにたいし大変気がひける。だから僕だけ飲んでいたオールドパーの水割りも僕が飲む時は一緒にコップを作ってやっている。すると「自分はいいです」と一応遠慮するのだが飲んでくれる。また今日もビールが飲みたかったので、彼の分まで買ってきてつきあってもらった。
やはり一人だけで飲むのは気がひける。また彼の心を傷つけるのは気がひけるから飲む時は一緒にしたい。
若い少年はいいが、Mariaは別だ。ただマザーがどう思うかは気になる。かといって夕食にアルコールが無いのは続けにくい。これがMariaが来てから僕の気になる問題となった。
マザーは僕のいないときに色々話しているらしいが。やはりサーバントと雇い主の関係はどうにもならない上下関係になるので、居心地はしっくりしない。
社会主義国で教育を受けてきた基本的な人間の上下関係を無くしようという思想とサーバントになるということがどうもギコチなく僕の心には重たくなる。彼の気持ちを理解しようとするからだ。

担任の先生
b0150946_166514.jpg

サウジアラビヤのクラスメート
b0150946_1663777.jpg

中国の炭鉱の副社長クラスメート
b0150946_167357.jpg

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-11 15:52 | 旅行 | Comments(0)

今日の一句

桜あり選挙もありて地震まで

忙しい一日であった。文学仲間、山の仲間の列会なお

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-11 10:40 | 俳句 | Comments(0)

芦屋の桜

b0150946_1983013.jpg
b0150946_1916391.jpg

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-10 19:20 | Comments(0)

今日の一句

懐かしのめかぶとろろのぶっかけ飯

子どものころに春の海のめかぶとろろをご飯にぶっかけて食べる夕食だった

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-10 18:48 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

早起きの新芽をふまず雨の庭

もう庭雑草の新芽がいっぱいだ。暫らくは伸ばしておこう。

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-09 11:09 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

始業式4年生の大人顔

7日は4年生になった孫、とたんに大人の顔になった気がする


b0150946_1118319.jpg

夙川
b0150946_20243510.jpg

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-08 10:43 | 俳句 | Comments(0)

今日の一句

桜写真いまだ元気の印だぞ

今年の桜も写真に撮れる元気でいる知らせるためだ


庭のぼけの花
b0150946_115126100.jpg


b0150946_10471843.jpg


b0150946_1049129.jpg


b0150946_1051452.jpg


b0150946_10524723.jpg


b0150946_10542754.jpg


b0150946_1056950.jpg

[PR]

by akinishi1122 | 2011-04-07 10:32 | 俳句 | Comments(0)